下蒲刈
福島がんぎ

福島正則が築いた「雁木(がんぎ)」。幕命により本陣を設ける際、船着きの便をはかってここに造りました。最初は現在の少し前方に、まっすぐに築きましたが、潮流で一夜のうちに崩壊してしまいました。そこで現在残っているように、中程 […]

続きを読む
下蒲刈
昆虫の家「頑愚庵」

古来より瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えた下蒲刈島の三之瀬御本陣は、江戸時代の外交使節団・朝鮮通信使の案内役を務めた対馬藩の宿泊所として使用されました。『三之瀬御本陣芸術文化館』は、当時の外観を復元し、内部は美術館の機 […]

続きを読む
下蒲刈
白雪楼

白雪楼は江戸時代の末、沼隈の豪農山路機谷が、邸内に移築、祖父重好が京都黒谷で営んだ奇好亭を楼造りに改め、漢学研鑚の場にしたもので、多くの漢学者がこの建物を訪れています。1892年に竹原頼本家から下蒲刈町に無償で寄贈されま […]

続きを読む
下蒲刈
三之瀬御本陣芸術文化館

古来より瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えた下蒲刈島の三之瀬御本陣は、江戸時代の外交使節団・朝鮮通信使の案内役を務めた対馬藩の宿泊所として使用されました。『三之瀬御本陣芸術文化館』は、当時の外観を復元し、内部は美術館の機 […]

続きを読む
豊浜
いぎす・てんぐさ・ひじき

漁師自慢のひじきです。瀬戸内の恵みがいっぱいです。 いずれも食物繊維たっぷりで血液サラサラになる漁師自慢の健康食材です。いぎす:いぎす豆腐に。冷やして酢味噌で食べると美味しい。てんぐさ:御存じ「ところてん・寒天」の材料で […]

続きを読む