大崎下島など6島によって構成され、市の中心部とは直線で約30kmの距離にあります。瀬戸内海国立公園にも指定されるなど多島美が美しい地域で、歴史の見える丘公園からは美しいまちなみを始め、周辺の島々や本土、四国までを一望することができます。江戸時代中期から明治初期にかけて、瀬戸内海の沖乗り航路の潮待ち・風待ちの港町として栄えた御手洗地区は、歴史的な町並みや「若胡子屋跡」「七卿落遺跡」などを始めとする歴史的・文化的に貴重な史跡を有していることから、平成6年に文化財保護法による「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。
呉駅前バス停、広島バスセンターからのバスの時刻表は、さんようバス時刻表(外部サイト)をご覧ください。中国労災病院バス停(JR新広駅・呉市広市民センター付近)からのバスの時刻表は、瀬戸内産交時刻表(外部サイト・PDF)をご覧ください。

豊地区のお知らせとおすすめ観光情報

  • 桜の開花はもうすぐ・・・?
    今日下蒲刈島の大平山に桜が開花しているか見に行ってみると、あーあと少し!という感じでした。 上蒲刈島の河津桜は開花してましたが、この陽光桜はまだ咲き始めという様子です。 大平山のいろんな種類の桜が満開になっていた昨年の3月末、桜を眺めながら家族とお花見をしたのを思い出しました。 今はまだ↓のように少し寂しい様子ですが、 この桜たちが満開になるととてもきれいです! 大平山の他に大津泊庭園も桜の見所スポットの一つです。 桜の様子はまた近々とびしまブログの方でアップします。お楽しみに!
  • 豊浜・ひじき干しは早春の風物詩
     豊島産ひじきの収穫が解禁になりました。 収穫された生ひじきは、漁師さんの手でそのままをすぐに天日乾燥された後に、各地に出荷され加工されます。 豊浜漁協でも乾燥ひじきを鉄製の釜で茹でた後に、再度乾燥させて「豊島ひじき」として販売します。鉄分豊富で、黒々とした色合いの絶品に仕上がるのは、鉄釜のおかげなのです。 3~5月初め頃、豊浜町海岸沿いの各地では、ひじきを干す様子が見られます。写真は小野浦・豊島漁港、大浜・大浜海浜公園、山崎・豊島漁港山崎地区の様子です。
  • ホームページ、移行終わり終わりました
    長期間御迷惑をおかけしましたが、当協議会のホームページは新システムへの移行を、ほぼ終えることができました。新しい情報をお伝えしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

食事

    該当記事がありません

宿泊

    該当記事がありません

お土産

    該当記事がありません

鑑賞

    該当記事がありません

アウトドア

    該当記事がありません

体験

    該当記事がありません