関前地区より御手洗地区を望む | とびしま海道〜海・島・橋〜観光情報 豊町大長地区の宇津神社櫓祭り | とびしま海道〜海・島・橋〜観光情報 夕日に映える安芸灘大橋 | とびしま海道〜海・島・橋〜観光情報 歴史の見える丘公園より関前を望む | とびしま海道〜海・島・橋〜観光情報 美しい砂浜が広がる県民の浜で海水浴を楽しむ | とびしま海道〜海・島・橋〜観光情報

若胡子屋跡

若胡子屋跡

県史跡の若胡子屋は、周防上関から御手洗へ遊女商売の出稼ぎを行っていて、享保9年(1724年)には茶屋営業許可を広島藩より受け店を構えました。若胡子屋跡は、この時期に建てられたものと考えられ、御手洗で最大規模の町家でした。主屋の座敷の天井には屋久杉を使用するなど贅を尽くしています。明治17年(1884年)、隆法寺に転用され、その際に2階部分が取り払われましたが仏壇部分の小屋組に一部再利用され現存しています。

住所:広島県呉市豊町御手洗

電話番号:0823-67-2278(潮待ち館)

投稿日:2012年2月14日
宿泊 食事 お土産 遊び
とびしまブログ
とびしま観光リンク

総アクセス数:1707376

本日:1633

昨日:1954

閲覧中:2